今までも、、、そしてこれからも

TEL ➤ 078-682-0270

FAX ➤ 078-891-5860

MAIL

Q&A

防火・防災に関するよくある質問

 Q  点検後は必ず消防署へ報告しなければいけないのですか?

 A  
 1年に1回(特定防火対象物の場合)、あるいは3年に1回(非特定防火対象物の場合)の報告書提出が定められています。
場合によって報告は弊社が代行する事も可能ですので、どうぞご安心下さい。

 Q  消防用設備等の点検を行わなかった場合、罰則はありますか?

 A  
 定期的な消防用設備等点検は消防法により義務付けられています。これを怠ることは消防法違反となり、罰金などが科されます。また、消防法違反が原因で火災が起き死傷者が出た場合は、最高1億円(法人の場合)の罰金を科せられます。あらゆる方向でのリスクヘッジという意味でも、消防法の尊守が必要です。

 Q  消防用設備等点検は概算でいくらぐらいですか?

 A  
 建物用途や設置されている設備などによって変動致しますので、ご相談下さい。

 Q  消火器の有効期限は?

 A  
 業務用消火器の容器耐用年数は、点検・整備を行った上で10年です。

 Q  古い消火器はどうしたらいいの?

 A  
 粗大ゴミ、不燃ゴミとして処分できません。弊社に依頼して下さい。

 Q  防火管理者に任命されたが何をするの?

 A  
 消防計画の作成や訓練の実施などの防火管理を行います。

 Q  全ての建物に消防用設備等点検が必要ですか?

 A  
 消防法・各種条例によって消防用設備等が設置されている場合は、点検が必要です。

お問い合わせはこちら